| WERDE OFFICE | CINEMA WERDE |

「ラテンビート映画祭 presents『フラメンコ!フラメンコ!フラメンコ!』」開催

2022年12月17日(土)、12月18日(日)の両日、ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田にて「ラテンビート映画祭 presents『フラメンコ!フラメンコ!フラメンコ!』」が開催される。上映作品は、『ロス・タラントス 〜バルセロナ物語〜(原題:Los Tarantos)』、『フラメンコの魔性と神秘(原題:Duende y Misterio del Flamenco)』、『アルゼンチン1985 〜歴史を変えた裁判〜(原題:Argentina. 1985)』、『ファルキート in テアトロ・レアル(原題:Farruquito en el Real)』。詳細は、順次更新の各劇場オフィシャルサイトにて。

ヒューマントラストシネマ渋谷(近日上映作品)
シネ・リーブル梅田(近日上映作品)


「ピエール・エテックス レトロスペクティブ」開催

2022年12月24日(土)から2023年1月20日(金)まで、東京・渋谷のシアター・イメージフォーラムにて、「ピエール・エテックス レトロスペクティブ」が開催される。ピエール・エテックスは、映画監督、俳優、イラストレーター、道化師など多くの顔を持つフランスのマルチアーティスト(こちらを参照のこと)。上映作品は、『恋する男』、『ヨーヨー』、『健康でさえあれば』、『大恋愛』の長編4作品と、『破局』、『幸福な結婚記念日』、『絶好調』の短編3作品の計7作品。料金は、当日一般1.800円、大学・専門学生1.300円(学生証の提示要)、シニア(60歳以上)1.300円、会員1.200円(会員証の提示要/同伴1名まで同額割引)、障がい者1.200円(手帳の提示要/付添いの方1名まで同額割引)、毎月1日映画サービスデーおよび毎週月曜日サービスデーは一律1.200円(ステッカー付き前売鑑賞券1回券1.500円、ミニポスター付き前売鑑賞券4回券4.800円は、2022年12月23日(金)まで劇場窓口のみにて発売)。全国順次公開。予告編はこちら。詳細は順次更新のオフィシャルサイトにて。

「ピエール・エテックス レトロスペクティブ」オフィシャルサイト
シアター・イメージフォーラム オフィシャルサイト


「東京ドキュメンタリー映画祭2022」開催

2022年12月10日(土)から12月23日(金)まで、東京の新宿 K's Cinema にて、「東京ドキュメンタリー映画祭2022」が開催される。上映作品は、「長編コンペティション部門」(11プログラム)、「短編コンペティション部門」(8プログラム)、「特別上映」(4プログラム)、「特集 パプアニューギニア」(3プログラム)、「人類学・民俗映像部門 コンペティション」(4プログラム)の計30プログラムで、料金(各回定員入れ替え制/上映スケジュールはこちらで確認のこと)は、一般1.500円、小・中・シニア 1.000円(上映日3日前の0:00より新宿 K's Cinema のWEBにて購入可能)、窓口のみ対応の特別鑑賞券(数量限定) 1回券1.300円、3回券3.300円。詳細はオフィシャルサイトにて。

「東京ドキュメンタリー映画祭2022」オフィシャルサイト
新宿 K's Cinema オフィシャルサイト(チケットの購入はこちら)





| WERDE OFFICE | CINEMA WERDE |

EasyJoho Ver1.1